Work out おすすめ記事 筋トレ

【ジムで朝活はデキる人】ジムに朝いくメリットとデメリットとは?

 

皆さん、こんにちは!

身長190cm、体重90kgのKoichiです!

 

筋トレがブームになって、エニタイムフィットネスをはじめとする様々なジムの店舗が増えてきていますが、ジムに通っている方はいつもどの時間帯にジムに行っていますか?

外国人やいわゆるデキるビジネスマン達は朝にジムに通っているという人が多いです。

 

なぜ彼らは仕事を始める前の朝にジムに行くのか?

今回は、朝にジムに行くメリットとデメリットを紹介していきたいと思います!

 

 

早朝ジムのメリット

 

24時間営業のジムが増えてきたので、いつでも自分が行きたいときにジムに行きやすくなっています。

その中で特に朝にジムに行く人たちはなぜその時間を選ぶのでしょうか?

仕事前の朝にジムに行くメリットを確認していきましょう!

 

他のお客さんが少ない

 

ジムが一番混んでいる時間帯は基本的に仕事終わりの時間のため夜の方がお客さんの数は多いです。

朝にジムに行くと他のお客さんはあまりいません。

人が少ないという事は、自分のやりたいトレーニング種目をしっかり行うことが出来ます。

 

夜にわざわざジムに行ったのに人が多すぎて全くトレーニングができなかったという事も珍しくありません。

こうなった場合、時間を無駄にしてしまいますし気分的にも最悪になるので人が少ないというのはかなり大きなメリットになります。

 

Koichi
僕自身、人が多すぎて何度か何もせずに帰ってしまったことがあります。

 

 

朝食をしっかり食べることが出来る

 

朝型の人であれば、朝というのはそれほど辛いものではないかもしれません。

しかし、寝起きが悪いという人は朝食をしっかりとれないと人が多いかと思います。

朝にジムに行けば、運動した後なのでお腹が空いてご飯を食べれるようになります。

 

Koichi
これは僕の体験談で、普段は朝は何も食べたくないのですがジムに行くと疲れるのでめちゃめちゃお腹が空きます。

 

関連記事
ボディメイクで重要な3大栄養素を知ろう!食事は筋トレより大事?

  質問 筋トレを始めたばかりで、トレーニングはしているのですがどんな食事にすればいいのか ...

 

一日を活動的に過ごすことが出来る

 

朝に運動をすることによって身体と頭が覚醒します。

また先ほどのメリットである朝食をしっかり食べたことで一日の生産性を向上させることが出来るのです。

その日一日を有意義に過ごすことが出来るようになるでしょう。

 

仕事で疲れていない状態で筋トレできる

 

仕事終わりの夜に筋トレをするという場合は、どうしても疲れた状態で筋トレをしないといけません。

肉体労働の職に就いている人は仕事終わりは特にしんどいはず。

また、残業などがあったりしたらたまったもんじゃないですよね。

 

朝にジムに行って筋トレをすることで、疲れていない状態で始めることが出来ます。

しっかり追い込めるので、より良い結果が見込めるでしょう。

 

仕事が終わった後はゆっくりすることが出来る

 

夜にジムに行くと、仕事が終わり筋トレをした後はおそらく何もできないでしょう。

体力的に疲れているのもありますが、時間もないと思います。

しかし、朝にジムに行っておけば仕事終わりの時間を自由に使うことが出来ます。

恋人とデートをするのも良し、友達と遊ぶのも良し、趣味の没頭するのも良しです。

 

関連記事
筋トレを時短で行う方法!社会人の方必見!

  この記事はこんな方におすすめ 仕事が忙しすぎる社会人 家事に追われている主婦 効率よく ...

 

早朝ジムのデメリット

 

ここまで朝にジムに行くメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。

僕自身、朝にジムに行っていた時期もありますが自分の生活スタイルには夜の方があっていると思い、結局夜にジムに行くというやり方に戻しました。

デメリットもしっかり確認して自分に合っているスタイルを見つけることが大事ですね。

 

早めに起きないといけないので怠い

 

早朝にジムに行くとなると、普段より早く起きないといけないことは必須です。

仕事に行くギリギリまで寝ていたい人にとっては睡眠時間がかなり削られることになります。

特に慣れていない最初の内は、かなりのしんどさを感じることでしょう。

ジムの後の仕事にも悪影響を及ぼしかねません。

早めに寝ておくなどの対策をしておくことが重要です。

 

眠気が残っている場合は怪我の可能性がある

 

寝起きで眠気が十分に取れていないのにジムに行って筋トレを始めてしまうと、怪我をしてしまう可能性があります。

筋トレは正しく行えば優れた結果を発揮しますが、間違えた方向で頑張り続ければ身体に悪い結果を及ぼします。

ケガをしないことが大前提なので、良いパフォーマンスを発揮できなさそうであれば筋トレは控えるべきです。

 

 

まとめ

朝に筋トレを行うことはとても素晴らしいことです。

本当に気分が良くなってその日を楽しく過ごすことが出来ます。

しかし、生活スタイルというのは個人によってかなり異なります。

何度も言いますが自分の生活スタイルにはどのような方法が適しているのかをしっかり吟味して選択することが大事です!

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-Work out, おすすめ記事, 筋トレ

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5