Work out おすすめ記事 筋トレ

【初心者必見】筋トレの効率を上げるオススメのトレーニングギア3選!

 

筋トレをしている方は基本的には、何かの目的を達成するための手段として筋トレをしています。

モテたい、健康的になりたい、身体能力を向上させたいなど様々です。

その目的を達成するためには、効率よく筋トレを行わないといけません。

そこで今回はトレーニングの質を向上させるオススメの筋トレアイテムを紹介します!

 

Koichi
アイテムを使うだけでかなり質が変わってくるので、初心者でも最初から使って損はないです!

 

 

 

トレーニングベルト

 

代表的なトレーニングアイテムであるトレーニングベルト(パワーベルト)

BIG3であるスクワットやデッドリフトなどの高重量を扱う種目をする際は、ほとんどの人が使用しています。

BIG3をご存じない方は以前の記事で紹介していますので、ご覧ください。

 

関連記事
【筋トレ初心者必見】コンパウンド種目であるBIG3をやるべき!

筋トレをしている人のほとんどが知っているであろうBIG3。   文字通り、筋トレにおいて重 ...

 

トレーニングベルトは筋トレ上級者が使用してるイメージで、初心者には気が引けるかもしれませんが素晴らしい効果を発揮してくれます。

 

効果

・腰をしっかり支えて、怪我を予防する

・腹圧を高めやすくなり、より重い重量を持ち上げれる

 

重い重量を扱おうとするとき、フォームが崩れやすくなります。

先ほど述べたスクワットやデッドリフトは特に背中が丸まってしまいやすいです。

間違ったフォームでトレーニングを行うと、怪我につながります。

 

Koichi
初心者ほど適切な重量で行わず、フォームがぐちゃぐちゃになりがちなので、最初からトレーニングベルトを使用してしっかりしたフォームを身に着けるのが良いと思います。

 

また、怪我の予防だけでなく腹圧を高めやすくなります。

そもそも腹圧とは何でしょうか?

 

腹圧とは正式には「腹腔内圧(IAP:Intra-abdominal Pressure)」という名前で、腹部にかかる圧力のことをいう。腹部には内臓を収納しておく空洞(腹腔)があり、ここは上部の横隔膜、下部の骨盤底筋、脇の腹横筋、後部の多裂筋によって囲まれている。そして、横隔膜が下がることにより腹部全体の筋肉が同時に収縮されることで腹圧を高めることができる。

引用:オリーブオイルをひとまわし

 

この腹圧を高めると、体幹がしっかりするのでトレーニング出力を向上させることができます。

トレーニングベルトは、ジムに置いてあることもあるのですが1つ買っておいても損はないです。

 

 

パワーグリップ

 

パワーグリップは背中のトレーニングをするときによく使われるアイテムです。

 

関連記事
【鬼の背中】厚みと広がりのある背中を手に入れるトレーニング3選!

  皆さん、背中のトレーニングはしっかり行えていますか? 体の前面にある胸などのトレーニン ...

 

Koichi
僕は背中のトレーニングの時は絶対にパワーグリップを使います!

筋肉への刺激の入り方が本当に全然違います!

 

効果

・握力の低下を軽減できる

・対象筋に刺激を入れやすくなる

・滑りにくくなる

・まめができにくくなる

 

パワーグリップの一番の効果は、前腕の筋肉の疲労を軽減できることでしょう。

特に背中のトレーニングでは引く動作がメインになり、その時にどうしても一定の握力が必要になります。

握るときに使用する前腕の筋肉は背中の筋肉に比べて小さいです。

 

そのため、背中を鍛えたいのに前腕が先に疲労してしまい強度が足りずに終わってしまうのです。

しかし、パワーグリップを使用するとバーやダンベルを握るというよりも腕を引っかけることができるので腕の力を極力使用せずに背中に効かせることができるのです。

 

 

Koichi

僕は最初の頃、背中に効かせる感覚が全く分かりませんでした。

パワーグリップを使い始めてからは背中が一番自信のある部位で、ここまで成長できました!

 

 

パワーグリップは少し高いと感じるかもしれませんが、効果は絶大で長期間使うことができます。

背中を鍛えるのが苦手な人ほど購入すべきだと思います。

 

Koichi
もっと詳しく知りたい方はパワーグリップについて記事をまとめましたのでそちらをご覧ください。

 

関連記事
【パワーグリップ】効果がすごい!1段階上の背中トレを目指す!

  筋トレをしている方に質問です。 背中のトレーニングはしっかりできていますか? &nbs ...

 

 

リストストラップ

 

実は、パワーグリップと似たトレーニングアイテムにリストストラップというものがあります。

手首とバーに巻き付けて行うことで、握力の補助をしてくれます。

効果はほとんどパワーグリップと同じだと考えてもらっていいです。

 

Koichi
僕は両方持っていてパワーグリップの方が好きなのですが以下のような方にはリストストラップもいいと思います。

 

こんな方にオススメ

  • パワーグリップはちょっと高い
  • かなりの高重量を扱う

 

基本的にリストストラップはパワーグリップと比べて、少し安いです。

また高重量を扱うのにはリストストラップの方が向いています。

BIG3をメインに行うというような方はリストストラップがいいでしょう。

 

 

リストラップ

 

リストラップってさっき紹介したんじゃない?と思った方もいるかもしれません。

名前が似ているので困惑してしまいますが、先ほど紹介したのはリストストラップで今回はリストラップです。

 

Koichi
僕は最初違うものだとわかっていなかったので、間違えないようにしてください(笑)

 

効果

・手首の怪我の予防をしてくれる

・高重量を扱いやすくなる

 

リストラップは手首にまくことで安定性が向上し、ベンチプレスを行う際などに手首の怪我を防ぐことができます。

手首が安定するため、力を発揮やしやすく高重量のトレーニングを行えます。

 

Koichi
僕はベンチプレスを行うときは必ず使います!

ウォーミングアップでは使わずに行い、メインセットやメインセットの重量に近い時は使うようにしています。

 

 

まとめ

今回紹介したトレーニングアイテムは、ある程度の期間トレーニングしている人にとっては当たり前と言っても過言ではないです。

トレーニングの質が変わり過ぎて、びっくりすると思います。

もし知らなかったという初心者の方はぜひ検討してください。

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-Work out, おすすめ記事, 筋トレ

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5