Motivation おすすめ記事 筋トレ

【イケメンマッチョ達が出演】筋トレのやる気が上がる洋画8選!

 

皆さん、こんにちは! Hello, everyone!  Oi, pessoal!  Koichiです!

僕は映画が大好きで、学生時代には年間250本以上の映画を見ていた経験もあります。

 

そして筋トレもしているのですが、筋トレのやる気を上げるのに映画は最高です!

数ある映画の中でも特にオススメのものを今回まとめてみました!

 

Koichi
俳優はカッコよくて憧れますよね!

僕は、映画が好きで俳優のようなカッコいい体にあこがれて筋トレを始めました!

そんなマッチョな俳優たちが出るオススメの映画を今回は紹介します!

 

 

ヒーローの筋肉

 

ヒーローは市民を救うために悪と戦わなければなりません。

生半可な肉体ではその悪に勝つことができないです。

そのため、ヒーローが出ている映画では素晴らしい筋肉たちを拝むことができます!

カッコいいヒーローたちをチェックしておきましょう。

 

アベンジャーズ

 

あらすじ

地球征服を企むロキにより、強大なパワーを持つキューブを強奪されてしまったシールド。この危機に対し長官フューリーは最強チーム・アベンジャーズを結成すべく、アイアンマン、キャプテン・アメリカらを招集する。しかし彼らの思惑バラバラで…。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:マーベル・スタジオ

監督:ジョス・ウェドン

出演者:ロバート・ダウニー・Jr
クリス・エヴァンス
マーク・ラファロ
クリス・ヘムズワース
スカーレット・ヨハンソン
ジェレミー・レナー
トム・ヒドルストン

 

「アベンジャーズ」は有名なアメコミ出版社のマーベル・コミック作品を実写化した映画です。

マーベル・コミックの様々なヒーローの作品が実写化されていて、「アベンジャーズ」はそのクロスオーバー作品です。

この中で登場するヒーローたちの作品は全て同じ世界での出来事という設定でマーベル・シネマティック・ユニバースシリーズに属します。

 

そのため「アベンジャーズ」単体でも映画として楽しめますが、それぞれのヒーローの作品を鑑賞しないと、ストーリーの流れは分からないです。

アメコミに登場するヒーローはヒーローだけあって、マッチョも多いので筋トレのモチベーションアップには最高の映画です!

 

特に、マイティ・ソーを演じるクリス・ヘムズワースが僕の目標です!

彼のトレーニングメニューは前回の記事にありますので気になる方はチェック!

 

関連記事
【ハリウッド俳優の筋肉】マッチョでカッコいいハリウッド俳優3選!

  こんにちは! 筋トレ歴8年目の Koichiです!     皆さん ...

 

ここでは、「アベンジャーズ」を紹介しましたが、「アベンジャーズ」には続編があります。

 

アベンジャーズシリーズ

第2作目・・・「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」

第3作目・・・「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」

第4作目・・・「アベンジャーズ/エンドゲーム」

 

全ての作品でマッチョなヒーローの戦闘シーンを楽しめるので、全作品制覇してみてはいかがでしょう?

 

ジャスティス・リーグ

 

あらすじ

スーパーマン亡き後の世界、宇宙から侵略の手が迫っていた。世界の危機を察知したバットマンは4人の超人たちを集め、正義のために戦うチーム、ジャスティス・リーグを創設。地球征服をたくらむ敵・ステッペンウルフを倒すために立ち上がる。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:ラットパック・エンターテインメント
アトラス・エンターテインメント
クルエル・アンド・アンユージュアル・フィルムズ
DCエンターテインメント

監督:ザック・スナイダー

出演者:ベン・アフレック
ヘンリー・カヴィル
ガル・ガドット
エズラ・ミラー
ジェイソン・モモア

 

「ジャスティスリーグ」は先ほど紹介した、「アベンジャーズ」のDCコミックス版と言えます。

DCコミックスはマーベル・コミックと並ぶアメコミ2大出版社の内の1つです。

 

「ジャスティスリーグ」はDCコミックスのヒーロー作品が実写化された、「アクアマン」「ワンダーウーマン」といったヒーローたちが集結した作品です。

DCコミックスの映画はマーベル・コミックに比べて少しダーク感があり、大人向けの作品が多いと僕は思っています。

アメコミ映画だとマーベル・コミックばかり注目されますが、DCコミックスの映画もかなり面白いのでオススメです!

 

スパイの筋肉

 

与えられた任務を秘密裏にこなしていくスパイ

任務をクリアするためには多方面での能力が必要とされます。

優れた頭脳はもちろんながら、強靭な肉体が必要です。

数々の修羅場をくぐってきた彼らの肉体に注目。

 

ミッション:インポッシブル

 

あらすじ

イーサン・ハントが所属するスパイ組織「IMF」の作戦が、何者かの密告により失敗に終わる。ひとりだけ生き残ったために裏切り者の汚名を着せられたハントだったが、疑惑を晴らすべく新チームを結成。真犯人を求め難攻不落のCIA本部に潜入を試みるが…。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:パラマウント映画
クルーズ/ワグナー・プロダクションズ

監督:ブライアン・デ・パルマ

出演者:トム・クルーズ
ポーラ・ワグナー

 

「ミッション:インポッシブル」はスパイアクション映画でトム・クルーズが超高難易度のミッションをクリアしていく映画です。

この映画の見どころはトム・クルーズがCGに頼らずワイヤーアクションをしたり、実際にヘリコプターを操縦するリアルな臨場感です!

 

さらに、シリーズ最新作の撮影中でそこではトム・クルーズが実際に宇宙に行って撮影を行うと言われています!

 

次回作からも目が離せません!

 

ミッション:インポッシブル

第2作目・・・「ミッション:インポッシブル2」

第3作目・・・「ミッション:インポッシブル3」

第4作目・・・「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」

第5作目・・・「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」

第6作目・・・「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

 

007

 

あらすじ

英国諜報機関MI6のスパイ“007”となったジェームズ・ボンドは、テロ組織への資金提供を行う謎の男ル・シッフルの活動阻止を命じられる。彼の株価操作を食い止めたボンドは、モンテネグロのカジノにル・シッフルが現れるとの情報を掴んで現地へと飛ぶ。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:コロンビア映画
イーオン・プロダクションズ
メトロ・ゴールドウィン・メイヤー

監督:マーティン・キャンベル

出演者:ダニエル・クレイグ
エヴァ・グリーン
マッツ・ミケルセン
ジャンカルロ・ジャンニーニ
カテリーナ・ムリーノ

 

「007」はスパイアクション映画でシリーズ作品なのですが主人公のジェームズ・ボンドを演じる俳優が変わっていき今までに多数の作品が出ています。

全てとなると数が多すぎるのでここでは、 ダニエル・クレイグが出演している「007」をオススメします!

 

ジェームズ・ボンドはスパイなので敵対組織との銃撃戦、肉弾戦はもちろんなんといってもこの男がかっこよすぎる!

マッチョなのはもちろんながらその色気がすごい。

筋肉映画だけでなく、単純にカッコいい男の映画としても楽しめます。

 

007シリーズ(ダニエル・クレイグ主演)

第1作目・・・「007 カジノ・ロワイヤル」

第2作目・・・「007 慰めの報酬」

第3作目・・・「007 スカイフォール」

第4作目・・・「007 スペクター」

 

ワイルドな筋肉

 

ワイルドな男にあこがれたことはありますか?

筋肉がすべてではありませんが、筋肉があることでワイルドな男に近づくことはできると思います。

そんなワイルドな男の戦いはとても魅力的です。

彼らの雄姿を見て、自分を鼓舞しましょう。

 

ワイルド・スピード

 

あらすじ

若者らがストリートカーレースに夜な夜な熱狂するLA。凄腕のドミニクを相手に新顔のブライアンは好勝負を展開し、注目を浴びる。だがブライアンの正体は警察官で、貨物トラックが次々と改造車に襲われるという事件を追って、ドミニクに接触したのだった…。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:オリジナル・フィルム

監督:ロブ・コーエン

出演者:ポール・ウォーカー
ヴィン・ディーゼル
ミシェル・ロドリゲス
ジョーダナ・ブリュースター
リック・ユーン

 

「ワイルド・スピード」はマッチョ俳優の戦闘シーンはもちろん、ド派手なカーアクションが魅力的な作品です!

「ワイルド・スピード」もシリーズ作品で既に9作品が公開されています。

 

ワイルドスピードシリーズ

第2作目・・・「ワイルド・スピードX2」

第3作目・・・「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」

第4作目・・・「ワイルド・スピード MAX」

第5作目・・・「ワイルド・スピード MEGA MAX」

第6作目・・・「ワイルド・スピード EURO MISSION」

第7作目・・・「ワイルド・スピード SKY MISSION」

第8作目・・・「ワイルド・スピード ICE BREAK」

第9作目(スピンオフ作品)・・・「ワイルド・スピード/スーパーコンボ」

 

もう20年ほど続いている作品で、主人公のドミニク役を演じるヴィン・ディーゼル、途中の作品から登場するドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムなどのマッチョたちが戦闘をするシーンではアドレナリンが出まくること間違いないです!

最新作の「ワイルド・スピード ジェット・ブレイク」が新型コロナウィルスの影響により、延期となっていましたが、2021年公開予定なので絶対に見ましょう!

 

300 〈スリーハンドレッド〉

 

あらすじ

紀元前480年、たった300人の小隊を引き連れ100万のペルシア軍に戦いを挑んだスパルタ王レオニダス。歴史に名高いテルモピュライの戦いが今幕を開ける。

引用:Netflix

 

基本情報

制作会社:レジェンダリー・ピクチャーズ

監督:ザック・スナイダー

出演者:ジェラルド・バトラー
レナ・ヘディ

 

「300 〈スリーハンドレッド〉」はこの映画に出てくる男性全てがマッチョと言っても過言ではないぐらい筋肉映画です!

たった、300人という戦力で100万人の敵に向かっていく勇敢な戦士たちを見て筋トレのモチベーションが上がらないわけがないです。

「300 〈スリーハンドレッド〉」は続きが1作品あります。

 

300 〈スリーハンドレッド〉シリーズ

第2作目・・・「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」

 

ベイウォッチ

 

あらすじ

熱血ライフガードのミッチは、元オリンピックメダリストの生意気な新人・マットと衝突を繰り返していた。ある日、炎上する小型船の中で不審な死体を発見した彼らは、犯罪組織との関わりを疑い、クラブオーナーのパーティに潜入捜査することに。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:パラマウント映画
コントラフィルム
ザ・モンテチト・ピクチャー・カンパニー

監督:セス・ゴードン

出演者:ドウェイン・ジョンソン
ザック・エフロン

 

皆さんご存知、ドウェイン・ジョンソンの筋肉を存分に楽しめる映画、それが「ベイウォッチ」です!

ストーリーはアクションというよりはコメディのような感じで、戦闘シーンなどを楽しむというよりは笑いながら見れる映画になっています。

主役としてドウェイン・ジョンソンだけでなく、ザック・エフロンも出演しており彼の筋肉も素晴らしいです。

 

彼の体はドウェイン・ジョンソンほど筋肉量はありませんが、しっかり絞れており機能美を備えています。

ザック・エフロンのような体を目指している人にとってもモチベーションを上げれる映画です。

 

トランスポーター

 

あらすじ

クールな男・フランクは、プロの運び屋だ。どんな物でも確実に車で目的地まで運搬する。ある日、依頼品のバッグを運ぶことになったが、途中中身が気になって開けると、中から中国人美女が現れた。ルールを破ったフランクは命を狙われることになる。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:ヨーロッパ・コープ
20世紀フォックス

監督:ルイ・レテリエ
コリー・ユン

出演者:ジェイソン・ステイサム
スー・チー

 

カーアクションとジェイソン・ステイサムの肉弾戦を存分に味わえる「トランスポーター」シリーズ。

ジェイソン・ステイサムは俳優になる前はイギリスの代表チームに選ばれるほどの水泳の飛込競技選手でした。

そのため、筋肉があるのはもちろん優れた身体能力を発揮できる肉体を持っています。

 

ジェイソン・ステイサムの体はバランスよく筋肉のついた体ですが、特に背中がすごいと思います。

日本人は背中が弱いと言われることが多いので、彼のような逞しい背中を持つ人はなかなかいないでしょう。

背中のトレーニングのオススメ種目はこちらの記事にまとめていますので取り入れていない種目がある方はぜひやってみてください!

 

関連記事
【鬼の背中】厚みと広がりのある背中を手に入れるトレーニング3選!

  皆さん、背中のトレーニングはしっかり行えていますか? 体の前面にある胸などのトレーニン ...

 

トランスポーターシリーズ(ジェイソン・ステイサム主演)

第2作目・・・「トランスポーター2

第3作目・・・「トランスポーター3 アンリミテッド」

 

「トランスポーター3 アンリミテッド」の後に、「トランスポーター イグニション」という作品が公開されているのですが、主人公がジェイソン・ステイサムからエド・スクレインという方に変わっていますので入れませんでした。

この映画も面白いので気になる方は一緒に見てみてください。

 

セクシーな筋肉

 

セクシーで渋みのある男性はカッコいいですよね?

色々な経験を経て色気は増していくのでしょうが、筋肉をつけることも多少のセクシーさにつながると思います。

そんな憧れのセクシーな肉体を持つ俳優たちが活躍する映画は最高です!

 

マジック・マイク

 

あらすじ

ナイトクラブで人気No1の男性ストリップダンサー「マジック・マイク」ことマイクは、ある日出会った19歳の青年アダムの才能に目を付け、スカウトする。やがて人気ダンサーとなってゆくアダム。一方、マイクは堅実なアダムの姉に惹かれてゆくが…。

引用:U-NEXT

 

基本情報

制作会社:ニック・ウェクスラー・プロダクジョンズ
アイアン・ホース・エンターテインメント
エクステンション765

監督:スティーブン・ソダーバーグ

出演者:チャニング・テイタム
アレックス・ペティファー
マット・ボマー

マシュー・マコノヒー
オリヴィア・マン
ジョー・マンガニエロ

 

「マジック・マイク」は男性ストリッパーの話で美しい肉体美を持ったセクシーな俳優たちがダンスをしている映画です!

主演のチャニング・テイタムは俳優をする前は実際にストリップダンサーとして働いていた時期もあるらしく、その経験がこの作品で活かされています。

この作品での僕一押しの俳優はジョー・マンガニエロです!

 

身長が196cmあるにもかかわらず、とてつもなく強靭な肉体を有しています。

基本的に高身長だとマッチョにはなりにくいと思うのですが、ジョー・マンガニエロはかなり鍛えてこの肉体を手に入れたのでしょう。

高身長で筋肉がなかなかつかないと悩んでいる方は僕が前に出した記事を参考にしてみてください。

 

関連記事
【190cmトレーニー】高身長の方必見!Koichiの筋トレ!

  こんにちは! 筋トレ歴8年目のKoichiです! 大学生になってから筋トレを始めて、も ...

 

マジック・マイクシリーズ

第2作目・・・「マジック・マイクXXL」

 

ファイト・クラブ

 

あらすじ

不眠症に悩む若きエリートのジャック。彼の空虚な生活は、謎の男タイラーと出会ってから一変する。自宅が火事になり、焼け出されたジャックはタイラーの家へ居候することに。「お互いに殴り合う」というファイトにはまっていく二人のもとに、ファイト目当ての男たちが集いあうようになる。そして秘密組織“ファイト・クラブ”がつくられた!

引用:楽天TV

 

基本情報

制作会社:リージェンシー・エンタープライズ

監督:デヴィッド・フィンチャー

出演者:エドワード・ノートン
ブラッド・ピット
ヘレナ・ボナム=カーター

 

「セブン」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」「ソーシャル・ネットワーク」、「ゴーン・ガール」などの有名作品を多数生み出しているデヴィッド・フィンチャーが監督を務める「ファイトクラブ」

デヴィッド・フィンチャーらしい、暗い感じのサスペンス映画で結末が読めないストーリーに引き込まれていきます。

 

そんな映画の中に出演しているブラッドピットの体が素晴らしいです!

筋骨隆々の筋肉というわけではないのですが、無駄な肉がなくスリムな体には色気が漂っています。

筋トレをこなすだけでなくしっかりとした食事制限をした末に手に入れた体でしょう。

 

まとめ

筋トレのモチベーションが低下してきて惰性でやるようになってきたという悩みを持つ人は少なくないと思います。

毎日、トレーニングと厳しい食事制限をしているとしんどくなってくるのは当然です。

そんな時に、カッコいい俳優が出ている映画を見ることはいい刺激になるかと思います。

 

 

俳優は役柄に合わせて厳しい体づくりをしているので映画に出ているときは完全に仕上がった体になっています。

僕たちが常に彼らのような体を維持するのは簡単ではないですが、目標としては最高だと思います!

ぜひ紹介した映画に登場する人物から目標を選んでみてはいかがでしょうか?

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-Motivation, おすすめ記事, 筋トレ

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5