Tool&App おすすめ記事 海外

【経験者が語る】バックパッカーは旅行で寝袋を持っていくべきか?

 

皆さん、こんにちは! Hello, everyone!  Oi, pessoal!  Koichiです!

バックパッカーで旅行をする際、どのようなものを持っていきますか?

持ち物は年齢、性別、旅の目的など様々な要因によって変わってきますよね。

 

今回は、「寝袋」を持っていくべきかどうかについて記事を書かせていただきたいと思っています。

興味のある方は最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

 

結論:必要なし

 

早速結論になりますが、寝袋を持っていく必要はないです。

寝袋って結構大きい場合が多いので、バックパックのスペースを取ってしまうんですよね。

身軽に動きたいバックパッカーにとって不必要なものはどんどん削っていくのが得策です。

 

これから、初めてバックパッカーとして旅をするという方は持っていかなくてよいでしょう。

しかし、ほとんど必要のない寝袋ですがもちろん例外もあります。

その例外を3つ紹介しますので、自分の旅でそういった場面に遭遇する可能性がある場合は寝袋を持っていくことをオススメします。

 

Koichi
仮に日本から寝袋を持っていかなくても、途中で買えば済む話なので微妙な場合は持っていかなくてよいと思います。

 

ケース①:野宿をする

 

1つ目のケースが野宿をする場合です。

街中や公園など野宿をしようとしている方は寝袋がないと寝るのが難しいかと思います。

特に寒い時期だと寝袋があっても寝れません(笑)

 

ただ、海外旅行でわざわざ野宿をする日本人バックパッカーはほとんどいないでしょう。

僕は一度だけハプニングがあり、野宿の経験があるのですが決してオススメできるものではありません。

バックパッカーとして、お金を節約したい気持ちは分かりますが、安全性を考慮して野宿はやめておくべきです。

 

Koichi
僕は予期せず野宿をしましたが冬だったので結局寝袋を使っても寝ることはできませんでした(笑)

 

関連記事
バックパッカーのための節約術!貧乏旅でも楽しめます!

  この記事はこんな方におすすめ バックパッカーに興味のある金欠大学生 世界一周の旅に出よ ...

 

ケース②:キャンプ場に泊まる

 

これは1つ目のケースとほとんど同じかもしれませんが、キャンプをする予定がある人も寝袋は持っていった方が良いです

個人でキャンプをする場合は、テントもちゃんと用意しているはずなので寝袋もセットですね。

 

僕の経験談をお話しすると、アメリカ横断をした際にツアーだったのですがほとんどキャンプ地での宿泊でした。

テントはツアー会社が用意してくれていたものを使っていたのですが、寝袋は持参する必要がありました。

テントだけだと、快適に眠ることができないので寝袋は必須です。

 

Koichi
僕のように途中でツアーに参加する人はしっかり内容を確認しておくべきですね。

 

ケース③:宿が汚い

 

最後のケースが宿泊するホテルなどの施設が汚い場合です。

僕は世界一周をする前に色々バックパッカーについて調べていたのですが、その時に複数のサイトで汚い宿(特にホステル)には南京虫がいるという情報を見つけました。

 

トコジラミ(床虱、学名:Cimex lectularius、英語: Bed bug)とは、吸血性の寄生昆虫である。 別名、南京虫(なんきんむし)、床虫(とこむし)。

「シラミ」と命名されているが、シラミ目ではなく、カメムシ目トコジラミ科の昆虫で捕食性のカメムシであるマキバサシガメ科などに近縁である。トコジラミ科の昆虫は全て吸血性であるが、そのほとんどは主に鳥類やコウモリ類を宿主とする[1]。一方で本種および近縁種のタイワントコジラミ(台湾床虱。学名:Cimex hemipterus。別名、ネッタイトコジラミ、ネッタイナンキンムシ、熱帯南京虫)のみが、ヒトを主な吸血源とする。

出典:Wikipedia

 

ベッドにこの南京虫がいることがあるので気を付けた方がよいと書いてありました。

南京虫がベッドにいる場合や、単純にベッドが汚く不快な場合は寝袋で寝た方が良いでしょう。

また潔癖症で安宿のものを使用したくないという方も寝袋を持参した方が良いかもしれません。

 

Koichi
僕はかなり安いホステルにも泊ったことがありますが、南京虫は見たことがないです。

もしかすると気づいていないだけかもしれませんが(笑)

基本的にはほとんどのホステルは大丈夫だと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

バックパッカーとして旅をしてもらうとわかると思いますが、寝袋を使う機会なんてほとんどないかと思います。

僕が初めてバックパッカーをしたのが世界一周の時なのですが、リュックの底に入れたままほとんど使う機会はありませんでした。

この記事で紹介させていただいた例や特別なケースでしかないでしょう。

 

そんなほんの少しの機会のために大きい寝袋を持って旅をするのはしんどいし非効率的じゃないですか?

どうしても必要になった場合は、どこかで買えばいいだけなので僕は持っていく必要はないという意見を紹介させて頂きました。

ぜひこれからバックパッカーを始めようと思っている方は参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-Tool&App, おすすめ記事, 海外

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5