My experience おすすめ記事 海外

【世界一周経験済み】世界一周の出発前に準備しなければいけないこと!

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 世界一周に興味がある!
  • 世界一周をするって決めたけど何をしたらいいかわからない!
  • 世界一周ってどれぐらいかかるの?

 

世界一周というのは誰しもが一度は夢見ることかもしれません。

しかし、お金がない、時間がない、英語が話せない、勇気がないとできない理由を探せばいくらでもあり実際にする人はなかなかいないと思います。

この記事では、実際に世界一周をしたKoichiが準備したことやかかった費用について紹介していきます。

 

Koichi
僕についてもう少し詳しく知りたい方は自己紹介ページもご覧ください!

 

関連記事
自己紹介

  皆さん、こんにちは! Hello, everyone!  Oi, pessoal!   ...

 

 

そもそも世界一周とは?

 

世界一周と聞くと、色々な国を旅するイメージが浮かぶかと思います。

しかし、全ての国を訪問する必要があるのでしょうか?

もしくは全ての大陸を制覇すれば世界一周なのでしょうか?

 

今回、この記事では世界一周は地球一周と同義とさせていただきます。

訪問した国が1か国であったとして地球を一周している場合は世界一周とみなします。

ちなみに検索して調べてみると、世界一周堂のサイトでは以下のように定義されていました。

 

世界一周とは、太平洋と大西洋を各々1回のみ渡って出発地に戻ること。

引用:https://www.sekai1.co.jp/explanation/03.html

 

世界一周のやり方

 

まず世界一周は大きく分けて2つのやり方があると思いますので始める前にどうするのか決めないといけません。

1つ目はツアーのようなものに参加して誰かと一緒に世界一周をするやり方です。

有名なものですとピースボートがあります。

 

ピースボート「地球一周の船旅」は、1回の航海でおよそ3カ月かけて世界約20ヶ国を訪れます。船旅の間、船上と寄港地では様々なプロジェクトを行います。

引用:https://peaceboat.org/about.html

 

色々な場所にポスターが貼ってあるので、ほとんどの人が一度は見たことがあるかと思います。

船にのって様々な土地を訪れ、世界一周をすることができます。

 

ポイント

  • 色んな人と一緒に旅がしたい!
  • 楽しく安全に旅を楽しみたい!

 

2つ目は自分ですべて準備して行う世界一周です。

すべてと言っても、VISAの申請は代理店に任せたり、世界一周航空券を購入したり、ある国ではツアーに参加したりというようにと自由に旅をするということです。

僕はこっちのやり方で、1人で半年ほどの旅をしましたのでその経験をこの記事で紹介します。

 

ポイント

  • 自分の好きな時に好きなだけその国にいたい!
  • 自分で手配して旅してみたい!

 

2つのやり方の大まかな違いを下の表にまとめました。

 

ツアーなどに参加するやり方 1人で旅をするやり方
お金がかかる 比較的安く済む
予定が決まっている 自由にスケジュールできる
安全性が高い 危険性がある
仲間とともに旅ができる 基本的には1人で過ごす

 

僕は旅に出る前に行きたい国は決めずに、行って楽しかったら長く滞在できるよう柔軟に予定が組める1人での旅を選択しました。

それぞれメリット・デメリットがありますので自分の目指す世界一周を達成しやすい方法を選択しましょう。

 

世界一周に出る前にやっておくべきこと

 

どういう世界一周をするかにもよりますが、する前に必ずしておくべきことを紹介していきたいと思います。

1度旅に出てしまうと後で面倒くさいことにもなりかねないので気を付けておきましょう

 

パスポートを取得する

 

これは流石に忘れたりする方はいないと思いますが、パスポートがなければ海外に行けません。

既に海外に行ったことがある方は期限が切れていなければ、パスポートを持っているかと思いますが海外未経験の方は申請して取得しましょう。

申請方法や必要書類について知りたい方は外務省のサイトで詳しく紹介されていますのでコチラをご覧ください。

 

Koichi
パスポートのコピーもあると便利ですよ。

 

関連記事
パスポートのコピーは海外旅行の時に持っていくべき!その理由とは?

  海外旅行の際、忘れてはいけないものの1つがパスポート。 パスポートがないとそもそも海外 ...

 

海外旅行保険に加入する

 

日本では何らかの保険に入っていると思いますので突然ケガをしたり、病気になったりして病院に行っても高額な医療費を請求されることはそんなにないかと思います。

しかし、海外ですと保険に入っていないとちょっとしたことでもとんでもない医療費を自分が払う羽目になるかもしれません。

 

海外旅行保険は補償内容次第ですが基本的には結構な出費になります。

学生などできるだけお金を節約して旅をしたい方にとっては手痛い出費でしょう。

しかし、旅行期間中しっかり補償される海外旅行保険に加入しておくことをオススメします。

 

予防接種を受ける

 

海外、特に発展途上国では日本ほど衛生面が優れておりません。

街中が清潔ではない場所もありますし、食材も汚いことがあります。

そういった所で健康を害してしまうと、旅を続けれなくなってしまうかもしれないので、予防接種を受けておくことは大事です。

 

狂犬病黄熱病A型肝炎など様々な予防接種を受けられるのですが自分が行く予定の国ではどういう予防接種を受けることが推奨されているのか確認しておくべきでしょう。

コチラの厚生労働省検疫所のサイトに簡単に調べることができますので是非チェックしてみてください。

 

Koichi
数回摂取する必要がある場合、ある程度の期間を要するので前もって準備しておくことが大事です。

 

クレジットカードと国際キャッシュカードを取得する

 

常に大量の現金を持ち歩いておくのは不便なのでクレジットカードと国際キャッシュカードは持っておくと便利です。

僕はクレジットカードはあまり好きではないのでネットで航空券予約やツアーの予約などで使用するぐらいで現地での食事やショッピングでの支払いでは使用しませんでした。

国際キャッシュカードがあれば、ATMさえあればどこでも現金を下すことができるのでなくてはならないものでした。

 

海外転出届を出す

 

一定期間(1年以上)、海外にいる場合はこの海外転出届を出す必要があります

もし、世界一周の期間が1年未満を予定している場合は必須ではありませんが、税金などの負担を少しでも減らしておきたい場合は出しておいた方が良いでしょう。

自分の住んでいる地域によって必要書類などが変わる可能性がありますので、確認しておいた方が良いです。

世界一周での持ち物

 

持ち物は年齢や性別によってかなり差異があると思いますので、ここでは僕が実際に持って行ったものを紹介します。

あくまで参考程度に見ていただければいいかと思います。

 

Koichiの世界一周の際の持ち物

  • パスポート
  • スマホ
  • バックパック
  • 防水カバー(バックパック用)
  • 折り畳み傘
  • 財布
  • 充電器
  • 変圧器
  • 変換プラグ
  • ゴミ袋
  • ティッシュ
  • ひも
  • ライト
  • 南京錠
  • サンダル
  • 水着
  • 帽子
  • ウルトラライトダウン
  • 下着(3~4日分ぐらい)
  • 靴下(3~4日分ぐらい)
  • 服(3~4日分ぐらい)
  • ズボン(長ズボンと半ズボン)
  • 保険証券
  • クレジットカード
  • 国際キャッシュカード
  • お金
  • ノート
  • ペン
  • 電子辞書
  • シークレットベルト
  • 黄熱予防接種証明書イエローカード
  • 歯ブラシ
  • シャンプー
  • ボディソープ
  • 歯磨き粉
  • 国際学生証
  • ユースホステルカード

 

持ち物はざっとこんな感じだったと思います。

この世界一周の旅は人生で初めての海外一人旅だったので、何が必要だとかわからずとりあえずありとあらゆるものを持っていきました。

ある程度経験を得て今思うのがこれらの持ち物のほとんどが必要ないです。

 

正直なところ現地で買えば済みますので、パスポートとお金さえあればあとはどうとでもなります。

以前紹介したこの記事の旅では1か月ほど色々な国を回ったのですが持ち物は普通のリュックサックで全然大丈夫でした。

 

世界一周の費用

 

実際に、僕が世界一周をするのにかかった費用を紹介します。

約半年の旅で15カ国ほど周り、合計金額は約150万円ほどだったかと思います。

数年前のことですので正確な数字ではないのですがおおよその金額を記載しておきます。

 

世界一周の費用

宿代・・・40万円

移動費・・・35万円

アメリカ横断費用(3週間のツアー)・・・30万円

食費・・・25万円

保険料・・・10万円

渡航前準備費用・・・7万円

VISA代・・・3万円

 

結構安いと思いましたか?

僕の場合、訪れた国が先進国ばかりで物価の高いところが多かったので期間に対して費用は高い方だと思います。

発展途上国ばかりで期間を短くしたりすればいくらでも節約することはできます。

 

まとめ

世界一周はやったことがない人からすればかなりハードルの高いことだと思います。

僕自身、実行するまでは不安しかなく最初の2週間ほどはかなり寂しかった。

 

しかし、実際やってみると難しいことなどないですしやるかやらないかだけだと感じました。

自分にとってはかなりの時間とお金を使いましたが、全く後悔はありません。

この旅から得たものは計り知れないです。

これから世界一周をする人に少しでもこの記事が役に立てば幸いです。

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-My experience, おすすめ記事, 海外

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5