My experience おすすめ記事 海外

【失敗談も話します】バックパッカーの貴重品管理方法を紹介!

 

皆さん、こんにちは! Hello, everyone!  Oi, pessoal!

バックパッカーとして30カ国以上を旅した経験を持つ、 Koichiです!

 

海外を旅しているときに、怖いことの一つが貴重品の盗難や紛失

物によっては旅行の予定が狂ったり、金銭的にも時間的にも大きな被害を被る場合があります。

この記事では、そういったことが起こらないようにするにはどのように貴重品を管理すればいいのかを紹介します。

 

Koichi
僕が実際に体験した失敗談もいくつか書きますので、それを反面教師にして皆さんは困らないようにしてください(笑)

 

 

海外旅行の際の貴重品

 

海外旅行をしている時、一定期間生活をするために様々なものをスーツケースバックパックに詰めて持ち歩くかと思います。

まずは、どのような持ち物が貴重品になるのかを考えてみましょう。

 

貴重品例

・パスポート

・お金

・カード類

・スマホ

・ノートパソコン

 

大体こんな感じでしょうか?

基本的には、パスポートや高いものが貴重品になってきますよね。

では、次は実際にどのように管理したり注意すればいいのかを紹介していきます!

 

パスポートは持ち歩かない

 

パスポートは紛失や盗難の危険性を考えて外にはできるだけ持ち歩かず、宿泊施設に置いていきましょう。

ホテルでは荷物を置いていても個室なので盗難の心配はないかと思いますが、ホステルなどのドミトリー部屋に宿泊する際はロッカーなどに入れてしっかり鍵をかけるのを忘れないように。

 

関連記事
海外旅行でホステルに泊まるメリットを紹介!

  海外旅行の際、皆さんはどこに宿泊していますか? ほとんどの方がホテルに宿泊するかと思い ...

 

ただ、身分証明としてチェックイン以外でもパスポートが必要な場面ってありますよね?

そういう時のためにパスポートのコピーは携帯しておくようにしましょう。

詳しくはこちらの記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

 

関連記事
パスポートのコピーは海外旅行の時に持っていくべき!その理由とは?

  海外旅行の際、忘れてはいけないものの1つがパスポート。 パスポートがないとそもそも海外 ...

 

Koichi
パスポートを失くすと手続きがかなり面倒くさいようなので、本当大変です。

コピーだったら問題ないので保険として僕は常に2枚は用意しています。

 

お金は少額しか持ち歩かない

 

お金も同様に必要分しか持ち歩かないようにしましょう。

また、盗難対策用として複数の財布を用意して、分散して持ち歩くという方法もあります。

ただ、僕の場合は必要分しか財布にお金を入れないので財布は一つしか持っていません。

国にもよりますが、今の時代では主要観光地ではほとんどの所でカード決済を受け付けていると思うので、一切現金を持たなくても旅ができることも多いです。

 

Koichi
僕は現金派なのですが、ATMからの引き出し手数料などを考慮すると結局カード支払いの方が安いことも多々あります。

メリットとデメリットがあると思うのでここは好みですね。

 

クレジットカードは複数持つ

 

クレジットカードデビットカード複数の口座のものを持つようにしましょう。

これは、カードを紛失したり、何らかの事情で停止になった場合使用できなくなると困るからです。

複数持っていれば、リスク分散ができるので安心です。

 

また、その銀行のオンラインアプリがあればダウンロードしておくこともオススメします。

残高確認に使えますし、色々な手続きが簡単にできるからです。

 

Koichi
カードには有効期限もありますので、旅行の前に旅行期間中に有効期限が切れないかしっかり確認しておきましょうね。

 

スマホをむやみに露出しない

 

日本人であれば、ほとんどの人がスマホを使用してると思いますが、スマホは高級品です。

海外旅行の際、現地でスリの対象になりやすく多くの人の目につくのは危険です。

そのため、道端で何の警戒もせずに長時間いじるのはやめましょう。

 

正直なところ、宿に置いていくのが一番良いかと思いますが、位置検索や翻訳機能を使用するためにどうしても必要な場面もあるかと思います。

使用した後は、すぐに他の人から見えない位置にしまう癖をつけておくことが大事です。

 

Koichi
僕は、基本的にポケットWi-Fiや現地SIMカードを使ったりしないので宿泊施設のWi-Fiがある状態でしかネットは使えません。

そのため、持ち歩いてても意味がないことが多いのでスマホは宿に置いていきます。

 

お金を持ってそうな見た目をしない

 

これは、低予算で旅をするバックパッカーには少ないと思いますが、貴金属のアクセサリーをたくさん身につけたり高そうな服装をするのは危険です。

周りの現地の人に、自分は観光客であるとカモアピールをしているようなもので標的にされてしまいます。

できるだけシンプルな服装を意識して、現地の人たちと同じような見た目を意識することが大事で

 

東南アジアや南米といった基本的に暑い地域では、Tシャツと短パンにサンダルが無難です。

持っていなくても現地で安く調達できるので、チェックしてみましょう。

 

Koichi
もし、パーティなどに参加する可能性があるという人は1着だけ少しフォーマルな上下セットを持っておくといいと思いますよ。

 

海外旅行保険に入る

 

海外旅行の際は、海外旅行保険に加入しますよね?

旅行中に現地で病気になったりケガをしたときに、お金の補償をしてくれます。

実は、盗難についても補償される場合があります。

 

注意ポイント

補償の限度額や条件は加入された保険によって様々ですので、旅行を始める前にしっかりチェックしておくことが大事です。

 

海外旅行保険は国や地域によっても値段にばらつきがありますが基本的には高いです。

しかし、万が一のことを考えるとやはり欠かせません。

バックパッカーにとっては厳しい出費かもしれませんが、入っておくことをオススメします。

 

Koichi
僕は今までの海外旅行では絶対に保険に入っていましたが、まだ一度もお世話になった経験はないです。

それでもやっぱりもしもの時が怖いので、入らないでおこうと思ったことは一度もないですね。

 

Koichiの失敗談

 

続いては、僕が実際に今までの海外旅行で経験した貴重品に関係する失敗談を紹介していきます。

少し恥ずかしいですが、こういう失敗があると知ってもらえれば、回避しやすいかと思いますので共有しますね(笑)

ぜひ反面教師にしてください。

 

Koichi
海外旅行の際に、紹介するもの以外にもいろんな失敗をしてます(笑)

まあそれもいい経験なので、命の危険性があるものなどは除きますが失敗を楽しむのも旅の醍醐味です(笑)

 

財布をタクシーに忘れる

 

まず1つ目の失敗談が、タクシーを降りる際に財布を忘れてしまったことです。

これは、深夜のタクシーでとても眠たかったこともあり不注意が原因で起こりました。

出てすぐ気づいたのですが、時すでに遅し。

すでにタクシーは出発しており、連絡先もわからなかったため諦めました。

 

もちろん財布は帰ってきていませんよ(笑)

日本だと財布を落としても帰ってくる可能性があるかもしれませんが、海外では基本的に帰ってこないと考えた方が良いです。

どのみち短期滞在の場合だと、滞在できる時間も限られてるので戻ってくる可能性は皆無でしょう。

 

注意ポイント

タクシーを降りる際は忘れ物がないか確認する。

貴重品を持ち歩いているときは定期的に、なくなっていないか確認することが大事です。

 

ケータイをすられかける

 

2つ目は、ケータイをすられかけたことです。

すられかけたということで、実際にすられなかったので良かったです。

こちらも深夜の出来事なのですがブラジルのリオデジャネイロに居たときに、知らない人とのすれ違いざまに相手が僕のポケットにあったスマホをすろうとしてきました。

 

正直、すり方がかなり下手だったのでスマホがポケットから出た瞬間に相手の腕をつかむことができスマホは地面に落ちました。

それを拾えたのでこの時はなんとかすられずに済んだのです。

ただ、こういう風に抵抗するのは本当に危険です。

この時の僕は何事もありませんでしたが、命の危険性もあるので抵抗するのはやめた方が良いと思います。

 

リオデジャネイロはスリが本当に多いです。

滞在期間中にリオデジャネイロに住んでいるブラジル人の友達ですらすられていたので本当に気を付けるようにしましょう。

 

注意ポイント

ケータイはポケットに入れててもすられることがあるのでチャック付きのポケットに入れたり、カバンにしまったりするなどの工夫が大事です。

 

カードを止められる

 

最後は、カードを止められたことです。

これは僕自身の失敗というのか微妙ですが、想定していなかったことなので対策ができていませんでした。

 

なぜかUberEatsの使用が原因で止められたらしく、そのカードを使えなくなりました。

海外の口座で解除するためにはSMSで返信する必要があります。

しかし、違う国にいた僕はその電話番号を使えないのでどうすることもできませんでした。

 

注意ポイント

カードの発行会社とはしっかり連絡が取れるような状況を作っておく。

 

Koichi
もう一個のカードがあったのでなんとか生活はできましたが、本当に焦りました(笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

貴重品管理は非常に重要ですが、海外旅行を始めたばかりの方にはどうするのが良いのか分からないことが多いですよね?

今回の記事は僕の経験談も交えてそう言った方々のお役に立てればと思い、執筆しました。

気を付けるべきポイントはしっかり気を付けて海外旅行を楽しみましょう!

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-My experience, おすすめ記事, 海外

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5