Travel おすすめ記事 海外

【2021年最新版】ブラジルでの観光ビザ延長方法!

 

日本人は2019年6月17日より、ブラジルへの観光ビザの取得が不要になりました。

僕は今回のブラジル渡航を含め、今まで3回ブラジルに来ており1回目はアルゼンチンでブラジルの観光ビザを取得

2回目はインターネットで手続きを行う、電子ビザを取得

そして3回目の今回は何も手続きせずに来れました。

 

ビザの手続きは、手続きが面倒くさいのはもちろんながら、お金もかかるのでないに越したことはありません。

ですので、観光ビザの取得が不要になったことでさらにブラジルに行きやすくなったことは間違いないです。

日本のパスポートは世界でもトップクラスに優れているので日本人として生まれたことに感謝しなければいけませんね。

 

日本人は観光ビザを取得せずに90日間まで滞在できるのですが、ブラジルで滞在日数をさらに90日間まで延長することができます!

この記事ではその延長方法について解説していきます。

 

 

必要書類

必要書類

①パスポート

②申請書

③支払い領収書

④滞在資金の証明書

⑤出国航空券

⑥予約表

 

僕はリオデジャネイロで延長手続きを行いました。

延長を行う前に日本語と英語のサイトで観光ビザの延長方法をたくさん調べたのですが、かなり情報に違いがあります。

場所や時期だけでなく担当者によっても変わる可能性があるというサイトもあったので、一番確実な方法は直接に申請場所である連邦警察署へ行って尋ねることです。

 

Koichi
僕は必要だと思われるものをすべて印刷して、持っていきました。

結果いらなかったものもあるのですが不安な方は色々なサイトを参考にして全部用意するのが良いと思います。

 

①パスポート

 

パスポートに延長期間を記したスタンプを押してもらうのでパスポートは忘れないようにしましょう。

入国したときにスタンプを押してもらうので、そこから計算して180日後まで滞在できるように計算しているのだと思います。

 

Koichi
色々なサイトで入国カードも必要という情報があったのですが、2021年現在では入国カードはなくなっているかと思います。

僕は入国したときにそのカードを貰いませんでしたし、延長手続きでも何も言われなかったので入国カードがなくても心配しないでください。

 

②申請書

この申請書は受付で渡されその場で記入するので用意していく必要はありませんでした。

上半分のみ自分で記入していきます。

 

Koichi
手続きをしに行くときは、可能であればブラジル人の知り合いについてきてもらうことをオススメします。

英語が喋れないブラジル人も多く、間違いが許されない手続き関連は現地の人がいたほうが確実だと思います。

僕は友達についてきてもらいました。

 

③支払い領収書

延長手続きのための支払い領収書を用意する必要があります。

コチラをクリックすると下記のページに飛ぶので、連邦警察のWebサイトで情報を入力していきます。

 

 

アスタリスクマークのみを上から順に、

Nome ➡ 名前
CEP ➡ ブラジルの滞在先の郵便番号(ここを入力するとEndereço,Bairro,Cidade,UFが自動入力されます。)

País de Nacionalidade ➡ 国籍(JAPAO)

Nome da Mãe ➡ 母親の名前

Unidade Arrecadadora ➡ ここは地域によって変わります。僕の場合はRJ(0213)でした。リオデジャネイロに観光に来ている人は同様でいいかと思います。後述しますが、手続き場所はサントス・ドゥモン空港の連邦警察でした。

Codigo Receita STN ➡ 140090が観光ビザの延長手続き(ここを入力すると、下のValor Totalが自動で表示されます。よって支払金額が110.44レアルになります。)

 

最後に一番下の「Gerar」をクリックすると結果が出力されるので、プリントアウトして支払いを済ませます。

 

Koichi
僕は宝くじ売り場(Loteria)で支払いを済ませました。

多少人が並んでいることがありますが、支払い自体はすぐに終わりました。

 

④滞在資金の証明書

 

この滞在資金を証明するものが一番不安でした。

サイトによっては「クレジットカードのコピーでいける」や「明細書でいける」などと書いていたので情報にばらつきがあったのです。

 

僕がこのために用意したものは、オンラインバンクでの残高証明キャッシュカードの表裏のコピーの2点です。

残高証明だけだとそこからお金を引き出す手段がないと思われるかもしれないので、表示されている口座番号が一致したキャッシュカードのコピーを用意していきました。

もし、ブラジルに来る前に絶対に延長すると考えている人は出発前に日本で残高証明書を銀行側に発行してもらうのが確実かもしれません。

 

⑤出国航空券

 

ブラジルに入国するには、出国用のチケットを購入していないと搭乗できない可能性があります。

おそらく往復でチケットを購入している人がほとんどだと思うので、出国日は90日以内になっているはず。

そのため、もし滞在日数をブラジルで延長する場合は延長前に出国日を延長する必要があります。

その延長後のEチケットをコピーして持っていきましょう。

 

Koichi
僕の場合、延長日数は航空券の日付に合わせて決められるのではなく、自動的に90日間延長されました。

 

⑥予約表

 

これはどのサイトにも書いていなかったです。

何日の何時に何の手続きをするかを予約していく必要がありました。

人が少ない場合は、もしかしたら無くても手続きをしてもらえるのかもしれませんが、必要なものに記載されていたので準備しておくのが無難です。

もちろん僕も予約してプリントアウトしてから行きました。

コチラから予約ができます。

 

 

右上で言語を切り替えることができるので、英語にすればわかるかと思います。

全部入力すると、結果が表示されます。

そのまま進むと以下の画面に進みます。

 

 

自分が滞在している、州、都市、最後に手続き場所を選ぶと、日時を選択できるようになります。

全て終了した後はプリントアウトして当日にその紙を持っていきましょう。

 

Koichi
余談ですが、僕は誕生日を入力すると一日前の日が表示されるというシステムエラーが起こりました。

だから誕生日が一日ずれていたのですが、何も言われず無事に終わりました。

他の誕生の場合でも同様のエラーが発生するかもしれません。

 

申請場所

 

僕が手続きを行った場所はサントス・ドゥモン空港でした。

日本から来るときは、ガレオン国際空港に到着すると思いますので違う空港だということを間違えないでください。

 

 

写真の連邦警察の場所はサントス・ドゥモン空港に入って、エスカレーターで3階まで上がったところにありました。

リオデジャネイロに観光に来る人は、コパカバーナ、イパネマ、セントロなどの都市部が多いと思うので、リオデジャネイロで延長する場合はサントス・ドゥモン空港になるかと思います。

 

注意事項

 

この情報もどのサイトにも載っていなかったので僕の体験談をシェアさせて頂きます。

僕は滞在し始めてすぐに、180日間まで滞在期間を延長したかったので初期から手続きのための準備を進めていました。

必要な情報を集めて、書類を準備できたのでブラジル到着後1か月半で手続きに向かいました。

ブラジル人の友達についてきてもらい、書類を渡しました。

ここまで何も問題なかったので、あとはスタンプを押してもらうのを待つだけでした。

 

しかし、この日延長手続きを完了することはできませんでした。

職員の方に理由を尋ねると、観光ビザの延長ができるのは残り期限が1か月を切ってからでないとできないとのことでした(残り期間が30日を切る)。

つまり、ブラジルに到着してから2か月以上経ってからでないと延長手続きはできません。

もちろん90日を過ぎてはいけないのでこの最後の1か月間に手続きをしにいかないといけないのです。

 

僕は2週間後に改めて、手続きをしに行き、無事に延長することができました。

 

まとめ

ブラジルの行政の手続きは、はっきり言って日本ほどしっかりしていません。

だから観光ビザの延長に関しても情報がバラバラなのだと思います。

おそらく6~7つのサイト(英語含む)を参考にしたのですが、書いてることが全然違うものもありました。

これは噓を書いているというわけではなく、本当に時期や場所や対応する人によってかなり変化するのだと思います。

この記事に書いてあることも違うじゃないかとなる方もいるかもしれません。

ですが、どうしても一体験談としてシェアしたかったので執筆させていただきました。

 

 

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-Travel, おすすめ記事, 海外

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5