My experience おすすめ記事 海外

【フィリピンに住んでいました】海外生活を始めると太るのか?

 

皆さん、こんにちは! Hello, everyone!  Oi, pessoal!  Koichiです!

僕は今までいろんな国を旅してきたのですが、海外移住をしたこともあります。

コロナの影響もあり、1年ほどの短期間でしたがフィリピンに住んでいました。

 

Koichi
詳しくは自己紹介のページをご覧ください。

 

関連記事
自己紹介

  皆さん、こんにちは! Hello, everyone!  Oi, pessoal!   ...

 

海外に出て太ってしまったという事を耳にする機会は多いです。

これは本当なのかどうか僕の経験談を話したいと思います。

 

 

結論:僕は太りません

 

いきなり結論ですが、僕は海外に出ても太らないタイプでした。

フィリピン移住もそうですが今まで30カ国以上を旅してきて、出国前より太ったことは一度もないです。

というよりも、むしろ瘦せてしまいます。

 

これには、3つの理由があると考えています。

①日本では食べ物がおいしすぎて食べ過ぎてしまうが海外ではそうならないから

②旅をしているときは節約のために食べる量が減ってしまうから

③筋トレをしなくなり、元々痩せ型なので痩せてしまう

 

Koichi
1つずつもう少し詳しくお話ししたいと思います。

 

①日本では食べ物がおいしすぎて食べ過ぎてしまうが海外ではそうならないから

 

本の食べ物は世界一美味い!

僕は間違いなくこう断言します。

色々な国で美味しいと思える食べ物に何度もあってきましたが、日本の味は次元が違います。

だから日本にいるときは食べ過ぎてしまいます。

 

けど日本食ってカロリーが低いと思っている方もいますよね?

和食は確かにそうかもしれませんが、日本にいて和食しか食べない人ってそんなにいないですよね?

色んな食べ物があって全部美味しいのが日本です。

 

Koichi
海外生活でホームシックになったり、ストレスがたまることは少ないのですが食べ物だけは本当に日本が恋しくなります。

 

 

②旅をしているときは節約のために食べる量が減ってしまうから

 

海外で旅をしている時って節約のために自炊をしたり安い店で食事をします。

いわゆるバックパッカーですね。

 

バックパッカー(英語: backpacker)とは、低予算で国外を個人旅行する旅行者のこと。バックパック(リュックサック)を背負って移動する者が多いことから、この名が付けられた。日本語では「パッカー」「バッパー」と略すこともある。こうした旅行(バックパッキング、英語: backpacking)はまた、自由旅行や低予算旅行(英語: budget travel)とも呼ばれる。

出典:Wikipedia

 

僕は大食いなので、毎回お腹いっぱいになるまで食べていたらいくらお金があっても足りません。

そもそもの食事回数を減らして、一日2食で済ませることもあります。

 

Koichi
一日1食も試したことがあるのですが、流石に空腹感がすごいので2回が僕の限界です。

 

関連記事
バックパッカーのための節約術!貧乏旅でも楽しめます!

  この記事はこんな方におすすめ バックパッカーに興味のある金欠大学生 世界一周の旅に出よ ...

 

③筋トレをしなくなり、元々痩せ型なので痩せてしまう

 

移住の場合は別ですが、留学やバックパッカーだと僕は筋トレをしなくなってしまいます。

元々痩せているのが嫌で始めた筋トレで、20㎏以上増量することが出来ました。

逆に言えば、辞めてしまうと筋肉が落ちるので体重も減っていってしまいます。

 

Koichi
ハードゲイナーの方はこうなってしまいます(笑)

 

(例外)フィリピンに住んでいた時は体重は増えた

 

海外では基本的に体重が減ってしまう僕ですが、フィリピンに住んでいた時は少し体重を増やすことが出来ました。

これは、先ほど述べた3つの理由に当てはまらなかったからです。

 

① ➡ フィリピンのマニラに住んでおり、都会なので日本食のレストランがたくさんあるため、日本食を普通に食べることが出来た。

② ➡ 現地で仕事をしていたので、バックパッカーをしている時のような極端な節約をする必要がなかった。

③ ➡ 定住していたので、ジムの会員になり筋トレを継続することが出来た。

 

Koichi
人生最高の94kgまで増やせましたよ(笑)

 

太る原因を推測

 

以上が僕の経験談で恐らく少数派の意見だと思います。

では、太ってしまう人はどのようなことが原因なのでしょうか?

もちろん国や人によって変わりますが、おそらく下記のような理由があるかと思います。

 

太る理由

・食べ物のカロリーが高い

・ストレスで食べ過ぎる

・周りに合わせて食べ過ぎてしまう

 

特にアメリカなどの欧米圏だと思いますが、食べ物のカロリーが高いため、太りやすくなってしまう人がいます

いかにも高カロリーの食事だらけですもんね。

 

あとは、海外という今までと違う環境で生活することは非常にストレスに感じるかと思います。

知らないことだらけで、相談できる人がいなかったり外国語でコミュニケーションを取るのも簡単ではありません。

そういったことが原因でストレスがたまり、ついつい食べ過ぎてしまうという方も多いのではないでしょうか?

 

もう一つが、現地の人たちが食べる量と同じぐらい食べるようになってしまうからです。

日本人は比較的小柄で痩せている人が多いです。

食事量がもともと少なくても、自分より大きい現地の人たちと同じぐらい食べるのが当たり前になってしまったら太っていくのは必然でしょう。

 

太らないようにする対策

 

では海外生活を始めても、太らないようにするためにはどうすればよいのか?

具体的な方法をいくつか考えてみました。

 

対策方法

・自炊をする

・楽しい趣味を見つける

・運動をする

 

1つ目は、自炊をして自分でカロリーをしっかりコントロールすることです。

現地では高カロリーな食べ物ばかりとは言っても、食材を購入して自分で調理すれば低カロリーのものだって作れますよね?

調味料さえあれば、和食だって料理できるはずです。

 

2つ目は、ストレスをためないように楽しい趣味を見つけることです。

元々日本でやってい趣味が海外に来て出来なくなるパターンもあるかと思います。

そういった人は早めに他の趣味を見つけて、楽しむための時間を作りましょう。

 

最後は、運動をして消費カロリーを増やすことです。

僕が一番オススメするのはもちろん筋トレですが、他に好きなスポーツがあれば何でも大丈夫です。

2つ目の対策の趣味でスポーツをやっていれば、ストレス解消と運動不足を同時に解消することが出来ますよ。

 

Koichi
今考えてみると、僕は意識しなくてもこの3つは出来ていました!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まさかの太らんのかい!とまずは思った方も多いのではないでしょうか?(笑)

これは本当に人それぞれだと思うのですが、僕の場合はこういう結果でした。

 

実際海外生活を始めるまで、自分がどうなるのかは分からないと思います。

特に何も変わらなければそのままでいいでしょうし、急に太ってしまったという方は何か原因があるはずです。

そういった方には、今回書いたこの記事が役立てれば嬉しいと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

Koichi

ブラジル・ポルトガル語留学◀一時帰国◀外資系企業 in フィリピンでデジタルマーケティング◀国内メーカーで営業&マーケティング◀国公立大学IT系学部●世界一周●合計渡航国数30か国以上●TOEIC960点取得/ブラ・ポル語中級者●自己ベストBP120kgSQ150kgDL180kg筋トレ歴8年目の身長190cm体重90kg

-My experience, おすすめ記事, 海外

© 2022 Koichi Blog Powered by AFFINGER5